卒業生の声

  • HOME
  • 卒業生の声
  • 幅広い視点で物事を考えられるようになったことは私の最大の財産

YKさん(じょさんし大学8期)

幅広い視点で物事を考えられるようになったことは私の最大の財産

最初は自分の知識のアップデートのために受講しました。

それがいつしか、新たな知識や発見の出会いとともに、影響を受けている私がいました。

今まで出会ったことのない価値観や分野のお話も聞けて、私の価値観の狭さに気づかされました。

もっと広い世界で生きたいし、広い世界を知りたいと思うようになりました。

そう思っているうちに、自分と向き合うことになりました。

自分に足りない様々な価値観の理解は私の苦手なことで、どうしてもその壁を取っ払えないなにかがありました。

まだ全部は取っ払えてないけど、少しずつ世界が広がったことで、自分以外の価値観を許せるようになってきたかなと思います。

今までとは生きている世界が違うように感じてます。

これが幸せなわたし、なのかはまだはっきりとわかりませんが。

新たな視点から、同じ物事でも幅広い視点でものを見れるように、考えられるようになったことは私の最大の財産だと感じています。

そしてオンラインでも、研修だと思って参加した仲間やみのままメンバーとこんなに仲間になれると思いませんでした。

繋がりの大事さに気づき始めたばかりでの卒業は寂しいですが、これからも繋がっていき、それぞれの立場から日本の女性やその家族の幸せのために、生きていきたいなと思いました。

本当に半年間ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。